特集

第103回全国高校野球選手権

第103回全国高校野球選手権大会(8月10~29日)の特集サイトです。

特集一覧

夏の高校野球

作新学院が8年連続14回目 栃木

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷

 ○作新学院2-0白鴎大足利●(栃木大会決勝・22日)

 作新学院が投手戦を制し、8年連続14回目の夏の甲子園切符をつかんだ。一回に斎藤の適時打などで2点を先制。先発の高山が不調で一回で降板したが、2番手の林が変化球を武器に好投し、逃げ切った。準決勝も宇都宮工相手に2-1と投手戦を制しているが、小針監…

この記事は有料記事です。

残り74文字(全文224文字)

関連記事

あわせて読みたい

マイページでフォローする

この記事の特集・連載
すべて見る