メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

蔵書拝見

玉木雄一郎氏/下 リーダーの悩み、正直に吐露「ブレア回顧録」

国民民主党共同代表の玉木雄一郎氏=東京都千代田区で、玉城達郎撮影

ロングバージョン

 昨年11月に初めて党首(旧希望の党共同代表)になってから、むしろ本を読む時間を増やした。「何もしない時間」をできるだけ作るようにして、スマホを手放して読書する。最近はブロックチェーン(仮想通貨の技術)やAI(人工知能)、人生100年時代に関する本を読んでいる。読む時は1日1冊のペースだ。過去に読んだ本でも読む時期で気づく点も違う。「ブレア回顧録」もそういう本だ。

 英労働党はブレア党首のもとで1997年に18年ぶりに政権を奪還した。保守党のサッチャー政権が輝いて…

この記事は有料記事です。

残り1725文字(全文1966文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 東京五輪招致 9億円の文書が行方不明の奇怪

  2. 沢尻エリカ容疑者を逮捕 合成麻薬MDMA所持認める 警視庁

  3. 「桜を見る会」安倍首相の説明に疑問の声 領収書、何が問題か?

  4. 「燃やせば問題ない」保存義務なくうやむや 五輪会計書類不明

  5. 指名手配男の母、埼玉県警に事前に相談 面会できず 新潟女性殺害で

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです