メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

子ども歴史ガイド

ぼくもわたしも 学んで「伝える」力育成 鹿児島

 「西郷(せご)どん」ブームに沸く鹿児島県で、地元の子どもたちが郷土史ゆかりの観光名所でガイドを務める試みが評判を呼んでいる。学んだ内容をわかりやすく説明するスキルが求められるため、次期学習指導要領が全教科の授業に求める「主体的・対話的で深い学び」(アクティブ・ラーニング)にも通じると評価する専門家もいる。【降旗英峰】

 「ここは鹿児島三大武家屋敷群の一つ。鎌倉時代に地頭館(じとうやかた)が置かれたことが発祥です」。5…

この記事は有料記事です。

残り884文字(全文1094文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 小堺一機さん、現金や300万円高級腕時計など窃盗被害 韓国籍の被告再逮捕
  2. オアシスのとんぼ 対韓輸出規制は、なぜ愚策なのか
  3. 「撤回まったく考えてない」 韓国と協議せず 経産相 輸出規制強化で
  4. 1人の女性に狙いか 福岡・粕屋死体遺棄事件容疑者 勤務先「まさか」
  5. 日韓 自分の物差しで相手をはかるな 「嫌韓」は危険

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです