線香花火大会

ひとときの涼 横手 /秋田

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷

 恒例の「よこての全国線香花火大会」が21日夜、横手市中心部を流れる横手川の蛇の崎川原であった。家族連れが大勢訪れ、暑さを忘れ、ひとときの涼を楽しんだ。

 地元有志や市、市観光協会の主催で、今年で15回目。「みんなで遊んで楽しんで国産の線香花火を応援しよう」を合言葉に、全て純国産品を使用している。

 来場者は100円から1000円までの協…

この記事は有料記事です。

残り225文字(全文393文字)

あわせて読みたい

注目の特集