メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

質問なるほドリ

若者なぜウナギ離れ? 価格高騰、食習慣乏しく 代替食材が話題に=回答・梅田啓祐

ほどよく脂がのったうな重=梅田啓祐撮影

 なるほドリ 土用の丑(うし)の日といえばウナギだね。最近、若者を中心にウナギ離(ばな)れが進んでいるってホント?

 記者 情報通信会社プラネットが5~6月、成人男女計3714人に実施した意識調査では、「土用の丑の日にウナギを食べますか」との質問に、約2割が「価格が高いので食べない」と回答しました。「土用の丑の日に食べる習慣がないので食べない」と回答した20代は男女ともに3割を超え、若年層(じゃくねんそう)ほどウナギが縁遠い存在になっている傾向がうかがえます。

この記事は有料記事です。

残り616文字(全文847文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「政権の終わりが見えた」支持率急落、自民主流派も首相を公然と批判

  2. 大阪モデル基準変更 吉村知事「誤解与えないため」、山中さん「信頼揺らぐ」

  3. 「アベノマスク着用」 中学校で配布プリントに記載、保護者に謝罪 埼玉・深谷

  4. 経済悪化で待ち切れなかった首相の緊急事態解除 経済回復手探り、第2波の懸念

  5. 27%ショック「底打った」「危険水域」与党動揺 石破氏「かなり厳しい」

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです