メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

イスラムが見る現代科学

神と火星と進化論/4 タブーなし、巨塔建設 天への挑戦「世界一」次々

 「世界一」の超高層ビルに上ってみた。アラブ首長国連邦(UAE)のドバイにある「ブルジュ・ハリファ」(828メートル、160階)だ。148階(555メートル)の展望エリアまで、当日券は525ディルハム(約1万6000円)。値段も天を仰ぐ高さだ。

 148階まで高速エレベーターで昇る。揺れも衝撃もない。扉が開くと急にまぶしくなった。展望エリアはガラス張りで、日差しがあふれている。隣の超高層ビルはあまりに低く、おもちゃのようだ。下を見た途端、足がすくんだ。だが地元ドバイの小学生ムハンマドさん(10)は「全然怖くない。もっと高くてもいいよ」と笑う。

 あくなき天への挑戦は、旧約聖書の「バベルの塔」を思わせる。神は天まで届く塔を造ろうとした人間の傲慢…

この記事は有料記事です。

残り592文字(全文915文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 自民総裁選 進次郎氏、制止され早期表明断念
  2. 奄美大島 ノネコ捕獲で論争 クロウサギ捕食で
  3. ORICON NEWS ぼくりり、来年1月で活動終了へ「偶像に支配されちゃうことに耐えられない」
  4. 東海第2原発 避難計画拒否を 石岡市長に市民団体 /茨城
  5. 沖縄読谷 米兵、酔って民家侵入 高2長女、妹抱え逃げる

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです