メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

イスラムが見る現代科学

神と火星と進化論/4 タブーなし、巨塔建設 天への挑戦「世界一」次々

 「世界一」の超高層ビルに上ってみた。アラブ首長国連邦(UAE)のドバイにある「ブルジュ・ハリファ」(828メートル、160階)だ。148階(555メートル)の展望エリアまで、当日券は525ディルハム(約1万6000円)。値段も天を仰ぐ高さだ。

 148階まで高速エレベーターで昇る。揺れも衝撃もない。扉が開くと急にまぶしくなった。展望エリアはガラス張りで、日差しがあふれている。隣の超高層ビルはあまりに低く、おもちゃのようだ。下を見た途端、足がすくんだ。だが地元ドバイの小学生ムハンマドさん(10)は「全然怖くない。もっと高くてもいいよ」と笑う。

 あくなき天への挑戦は、旧約聖書の「バベルの塔」を思わせる。神は天まで届く塔を造ろうとした人間の傲慢…

この記事は有料記事です。

残り592文字(全文915文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「桜を見る会」参加の山口県議ら、ブログ削除相次ぐ

  2. コストコに車突っ込み貴金属盗まれる 北九州

  3. 石破氏、桜を見る会「招待枠あった」 自民の役職在任時 

  4. 富山・朝日町教委、竹田恒泰氏講演中止 「教育勅語広める」授業に批判

  5. 勝間和代さんパートナーシップ解消 LGBT活動家の増原裕子さんと

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです