メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

農水省

次官に経産省局長・末松氏起用

 政府は23日、農林水産省の奥原正明事務次官(62)が退任し、後任に末松広行・経済産業省産業技術環境局長(59)を充てる人事を固めた。末松氏は交流人事で農水省から経産省に移った経緯があり、古巣の農水省に戻って事務方トップに就く異例の人事となる。

 末松氏は1983年に農水省入省。農村振興局長などを歴任…

この記事は有料記事です。

残り141文字(全文291文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 殺菌効果は半永久 ウイルスの不活性を早める銅繊維シート開発 新型コロナ

  2. 感染者全国5番目、死者は東京に次ぐ2番目 なのになぜ愛知は「宣言」対象外?

  3. 「6月に消費税0%」で令和の恐慌を防ぐ

  4. 緊急事態 愛知知事が対象追加を要請 10日午後、県独自で宣言

  5. 石川知事「交流は地域活性化」 宣言地域からの往来自粛呼びかけず、県民に不安の声

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです