メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

デジタルで学ぼう

スマホ動画で泳法分析 都立墨田川高水泳部の取り組み

マネジャー(左)がカメラを付けた一脚を水中に沈め、プールサイドを歩いて撮影する=東京都立墨田川高校で13日

 トップスイマーの世界では長く行われている動画を使った泳法分析。スマートフォンの普及で、高校のクラブ活動でも手軽に動画を活用できるようになった。少ない練習時間を効率的に使って上達を見込める利点もある。東京都立墨田川高校水泳部の取り組みを紹介する。

 ●フォームを客観的に見る

 「今日、動画を撮った人は持って帰って」。墨田川高のプールサイドで13日、顧問の椋本哲也教諭が声をかけた。生徒らは制服に着替えた後、タブレット型端末の周囲に集まり、自分が映っている動画を探してスマホにコピーしていく。

 自分のフォームを客観的に見ることは上達の役に立つ。練習中は主に水中の動画を撮影するが、椋本教諭は、…

この記事は有料記事です。

残り1345文字(全文1639文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 深海ザメ「ラブカ」捕獲後に死す 生態不明、標本にして研究へ 和歌山・串本 

  2. 岐阜・中3いじめ転落死 同級生3人を強要容疑で書類送検 岐阜県警

  3. 女性専用車両「男性の目がないから…」TV番組炎上 「痴漢こそ問題視すべきだ」声も

  4. レオパレス、全取締役解任要求に反対 大株主は事業売却迫る

  5. 伊方原発、運転差し止め 広島高裁仮処分 地裁支部決定を取り消し

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです