メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

石渡嶺司の“反”就活学

「私語」を鍛えて高評価 プレゼン、五つのポイント

え・葛西りいち

 今回のテーマはプレゼン(プレゼンテーション)です。ゼミ活動やインターンシップのグループワークで発表する、という学生は多いはず。プレゼン能力が鍛えられて、結果的には就活で役立った、という学生も少なくありません。

 このプレゼンを教育に取り込んでいる大学は多数あります。その一つが大阪経済大学です。2010年から「ZEMI-1グランプリ」を開催。ゼミの中でグループを作り、各グループがそれぞれ研究・調査した内容をプレゼンします。その審査はゼミ教員ではなく、他のゼミの教員、それから学外の社会人があたります。質疑応答では厳しい意見も飛び交います。私も15年から審査員として参加しています。学生にとっては成長するいい機会、ということもあり年々、規模が拡大しています。

 このZEMI-1グランプリ(10月下旬)の前に開催されるのが経済学部合同ゼミです。プレゼンなどはZ…

この記事は有料記事です。

残り1609文字(全文1988文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 増田貴久 テレ東ドラマ初主演「うれしすぎてプチパニックに」 「レンタルなんもしない人」で

  2. 新型肺炎 国内で新たに2人感染確認 奈良在住男性は武漢渡航歴なし、人から人への感染か

  3. 京都市長選 現職支持団体が「共産党『NO』」広告 著名人の顔写真、許可なく掲載も

  4. 新型肺炎ヒトヒト感染「憂慮は不要」と専門家 さらなる感染防止が重要

  5. 新型肺炎 発症者に中高年多く 持病あると高リスク WHOなど分析

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです