猛暑

九州電力が熱中症予防プラン新設 75歳以上向けに

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷

 九州電力は23日、連日の猛暑を受けて、75歳以上の高齢者がいる世帯を対象に、8、9月分の電気料金を一律1割引き下げる料金プランを新設したと発表した。熱中症で救急搬送される高齢者が急増しており、九電は「冷房や扇風機の活用を促し、お年寄りを応援したい」としている。

 割引の対象は、家庭向けの「スマートファミリープラン」に加入…

この記事は有料記事です。

残り243文字(全文404文字)

あわせて読みたい

スポニチのアクセスランキング

現在
昨日
1カ月

ニュース特集