メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

東京五輪・パラ

トヨタが自動運転車やFCV 技術力発信

 トヨタ自動車は23日、2020年の東京五輪・パラリンピックで選手や大会関係者を運ぶ車両として、完全自動運転車「e-Palette(イーパレット)」を提供すると発表した。選手村など限定した地域を走り、サービスの実用化に向けた知見の蓄積も狙う。一方、大会公式車両には燃料電池車(FCV)など3000台以上を供与し、先進技術を世界に発信する。

 イーパレットは箱形の電気自動車(EV)で運転席はない。移動や物流、商品の販売など幅広いサービスに使…

この記事は有料記事です。

残り308文字(全文527文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. セクハラ 女子学生と13泊の准教授を停職処分 弘前大
  2. 許さない 性暴力の現場で/4 兄からの虐待 逃げ得…納得できない /群馬
  3. 就職活動でOB訪問の女子学生にわいせつ容疑 大林組社員逮捕
  4. 市立船橋高 合格者に不合格、不合格者に合格通知郵送 校内掲示は正確
  5. 8歳女児を両手縛って水風呂に 母親と内縁の夫を逮捕

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです