特集

第103回全国高校野球選手権

第103回全国高校野球選手権大会(8月10~29日)の特集サイトです。

特集一覧

第100回全国高校野球

秋田大会 金足農、完封で頂点 11年ぶり6回目 /秋田

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷

 第100回全国高校野球選手権記念秋田大会(県高校野球連盟など主催)は24日、秋田市のこまちスタジアムで決勝を行った。金足農が明桜を2-0で降し、11年ぶり6回目の甲子園出場を決めた。金足農は先発の主戦・吉田輝星(こうせい)投手が明桜打線を被安打4に抑え、完封。打撃でも三塁打を放ち先制点につなげるなどの活躍を見せた。明桜は五回に1死満塁の場面をつくるなどしたが好機を生かせず、無得点に終わった。全国大会は8月5日に阪神甲子園球場(兵庫県西宮市)で開幕する。組み合わせ抽選会は8月2日。【高野裕士、中村聡也、川口峻】

この記事は有料記事です。

残り1578文字(全文1836文字)

次に読みたい

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る