特集

第103回全国高校野球選手権

第103回全国高校野球選手権大会(8月10~29日)の特集サイトです。

特集一覧

第100回全国高校野球

三重大会 準決勝 決勝は松阪商VS白山 /三重

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷

 第100回全国高校野球選手権記念三重大会(県高野連・朝日新聞社主催)は24日、四日市市営霞ケ浦球場で準決勝2試合があり、松阪商が第1シードのいなべ総合にコールド勝ちし、白山は海星に競り勝った。決勝は25日午後0時半、四日市市営霞ケ浦球場でプレーボール。いずれもノーシードから勝ち上がった両者の対戦で、松阪商は1959年以来59年ぶり3回目、白山は初の甲子園出場を目指す。【谷口豪】

この記事は有料記事です。

残り981文字(全文1172文字)

次に読みたい

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る