メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

自民党総裁選

岸田氏、立候補せず 「首相を支持」

 自民党の岸田文雄政調会長は24日、東京都内の同党岸田派事務所で記者会見し、9月の党総裁選に立候補しない意向を表明した。安倍晋三首相が総裁3選を目指して立候補すれば、岸田派として支持する。すでに首相支持を打ち出している細田派(94人)、麻生派(59人)、二階派(44人)に岸田派(48人)を加えると自民党の国会議員(405人、衆参両院議長を除く)の6割を占め、首相の3選の流れが強まっている。

 岸田氏は会見で、西日本豪雨の被災地対応や北朝鮮問題、日米外交など安倍政権の課題を挙げ、「首相を中心にさまざまな政治課題に取り組んでいく。そこに貢献していくのが適切な対応ではないかと判断した」と説明した。岸田氏は「ポスト安倍」に意欲をにじませつつ態度を明らかにしていなかった。岸田派には総裁選を巡って主戦論と慎重論があり、岸田氏は17日の岸田派会合で対応を一任されていた。岸田氏は首相を支えることで「…

この記事は有料記事です。

残り127文字(全文523文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「もう一度めぐみを…」 講演1400回、署名1300万超…声を力に訴え続け 横田滋さん死去

  2. かまぼこ商品「うな次郎」ウナギフリーにリニューアル 絶滅危惧に配慮 新潟

  3. 自衛隊員の「テンピン停職」知りながら…法務省、黒川氏処分の「参考にせず」

  4. ORICON NEWS 生田斗真&清野菜名が結婚発表「お互いを支え合いながら共にこの危機を乗り越え」

  5. 拉致問題進展なく 安倍首相「断腸の思い、申し訳ない」 横田滋さん死去

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです