メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

2018自民党総裁選

首相、着々と準備 地方議員と相次ぎ面会

 安倍晋三首相は24日、自民党の岐阜県議や東京都議と相次いで面会した。岐阜県は野田聖子総務相の地元で、党東京都連会長の鴨下一郎元環境相は石破派に所属する。9月の総裁選に立候補を目指す石破、野田両氏を首相がけん制したとの見方が出ている。

 首相は岐阜県議団23人から首相官邸で西日本豪雨の支援要請を受けた。終了後、県連会長代行の猫田孝県…

この記事は有料記事です。

残り249文字(全文415文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 五輪特需見込む スナック、キャバクラなど会場周辺で容認へ 警視庁検討

  2. ロシア・ザギトワ選手「活動停止」 事実上の引退宣言の可能性 18年平昌五輪“金”

  3. 希望者は桜を見る会出席 前日に地方議員研修会 昨年4月「私物化」浮き彫りに

  4. 2番組が広告放送の疑い BPO審議入り

  5. ザギトワ「大学進学しコーチに」 ロシアTV番組で“引退宣言”

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです