皇室

皇位継承へ事務局 省庁横断、式典準備を統括

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷

 政府は24日、天皇陛下の退位と皇太子さまの新天皇即位に伴う一連の式典を準備するため「皇位継承式典事務局」を8月1日に設置すると発表した。これに関連し事務局長に山崎重孝総務省自治行政局長を充てる人事を24日の閣議で決定した。

 事務次官級の事務局長を含め、内閣府や宮内庁など各省庁からの計26人を専従職員として配置。事務局は内閣官房と…

この記事は有料記事です。

残り249文字(全文415文字)

あわせて読みたい

注目の特集