メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

本はともだち

前年度出版の新刊書から「緑陰図書」40冊選定 全国学校図書館協議会

 夏休み中の子どもたちに読書に親しんでもらおうと、公益社団法人全国学校図書館協議会(東京都文京区)が、推薦する40冊をまとめたブックリスト「緑陰図書」をホームページ(http://www.j-sla.or.jp)で公開している。

 緑陰図書は、前年度に出版された新刊本の中から、小学校低学年▽小学校中学年▽小学校高学年▽中学校▽高校--の5部門各8冊をリストアップする。

 今年は15冊がノンフィクション、14冊が翻訳作品だ。

この記事は有料記事です。

残り337文字(全文548文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ゾウの死骸に大量のプラごみ タイ当局解剖、消化器官に詰まり出血か

  2. 姫路の24歳女性刺殺 容疑で36歳知人男性逮捕 生前に暴力、警察に相談

  3. なぜ首相は「痛感」した責任を取らない? 安倍流処世術、軽さの原点

  4. 小池氏「むしろ国の問題」 感染再拡大、菅長官の東京問題発言に不快感

  5. 首相を不祥事から守れば出世できるのか 太田主計局長の財務次官内定で感じた「既視感」

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです