メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

おいしい夏

簡単・手軽にスマートBBQ

豪快なステーキ肉でバーベキューを楽しもう

 <くらしナビ ライフスタイル>

 夏休みに屋外で楽しむレジャーといえばバーベキュー(BBQ)。近年は準備や片付けの負担を軽くした「スマートバーベキュー」が注目されている。また、強い日差しや急な大雨を避け、自宅リビングで開くスタイルも広まりつつある。

 ●丸焼き肉をシェア

 「丸焼きの肉をみんなでシェアするのが本来のバーベキュー。お肉を囲んで家族や仲間たちとわいわい楽しんでください」と教えてくれたのは、日本バーベキュー協会認定の上級インストラクター、田中敬二さん(40)だ。日本では薄切りの肉や野菜を焼きながら食べるのが主流だが、本来のバーベキューは牛や豚などの肉の塊を長時間かけて蒸し焼きにし、大勢に振る舞って飲食を共にしたのが由来とされる。ハードルが高そうだが、協会が提案する「スマートバーベキュー」という考え方なら初心者でも楽しめる。田中さんは「簡単で手軽、環境にも優しい」と説明する。

 食材はなるべく現地調達し、ごみを持ち込まないよう下準備は家でする。正しい火力で食材を炭にしない。ご…

この記事は有料記事です。

残り1573文字(全文2018文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 台風19号 死者40人、不明19人に 毎日新聞まとめ

  2. 路上生活者の避難拒否 自治体の意識の差が浮き彫りに 専門家「究極の差別だ」

  3. 台風19号で長野のライフラインにも打撃 1万1000人態勢で復旧作業

  4. 路上生活者、台風19号の避難所入れず 台東区「住所ないから」

  5. 埼玉の養豚場で殺処分開始 台風の影響でずれ込む 豚コレラ

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです