全国高校総体

「上位目指す」 競歩で出場の上野高が市長訪問 伊賀 /三重

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷

 全国高校総合体育大会陸上競技大会(8月2~6日、伊勢市)の5000メートル競歩に出場する県立上野高校の男女3選手が20日、伊賀市役所で岡本栄市長に健闘を誓った。

 村手光樹選手(3年)、荒川尚輝選手(3年)、井上香里選手(2年)の3人。いずれも東海総体で4位以内に入り、出場を決めた。

 村手選手は7月、本番と同じコースの大会…

この記事は有料記事です。

残り130文字(全文292文字)

あわせて読みたい

注目の特集