メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

天神さん夏祭り

松江の風物詩 威勢よく練り歩く /島根

「ソイヤ、サー」と声を上げながら、みこしを担いで練り歩く参加者ら=松江市天神町で、根岸愛実撮影

 松江の夏の風物詩「天神さん夏祭り」が24、25日に市中心部であった。目玉のみこし担ぎは24日夜にあり、参加者は「ソイヤ、サー」と声を出しながら松江城前から白潟天満宮まで約1・7キロを練り歩いた。

 この日は、白潟天満宮に向かう天神橋通りを中心にかき氷やたこ焼きなどの出店がずらりと並び、たくさんの人で…

この記事は有料記事です。

残り95文字(全文245文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. トイレットペーパー買い占め相次ぐ 新型肺炎の影響巡りデマ 熊本で

  2. 名古屋・河村市長「柔軟に考えたらどうか」 一転して卒業式「中止」から実施へ

  3. 全国の小中高校を休校 新型肺炎で首相要請 3月2日から春休みまで

  4. 萩生田文科相「臨時休校の期間や方法、学校設置者で工夫を」 新型肺炎

  5. 「共働きなのにパニックだ」 突然の一斉休校、保護者ら衝撃 収入は、子の安全は…

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです