メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

野田総務相

情報公開請求 金融庁が職員処分へ 野田氏側に漏えい

 金融庁は25日、朝日新聞の情報公開請求が開示前に野田聖子総務相側に漏れていた問題で、関与した複数の職員を処分する方針を固めた。菅義偉官房長官は25日の記者会見で「極めて不適切で、あってはならない。金融庁で(処分などの)対応をする」と語った。

 金融庁によると、情報公開を担当する職員は5月23日、総務省大臣室を訪れてスタッフに開示決定通知書と面会記録のコピーを提供した。請求者や面会記録にある野田氏の秘書の名前は黒塗りだったが、請求者が朝日新聞記者であることを口頭で伝…

この記事は有料記事です。

残り353文字(全文587文字)

ご登録日から1カ月間は100円

いますぐ登録して続きを読む

または

登録済みの方はこちら
おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 半グレ、石垣島に進出 繁華街で悪質客引き、店舗を脅迫「つぶすってことだよね」  /沖縄

  2. 韓流パラダイム 文大統領は「盗っ人たけだけしい」と言ったのか プロ通訳と読み解いた

  3. オアシスのとんぼ 対韓輸出規制は、なぜ愚策なのか

  4. オアシスのとんぼ なぜ嫌韓は高齢者に多いのだろうか

  5. 不良集団 「半グレ」4団体トップ逮捕 大阪で摘発強化

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです