メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

サッカー

J1 鹿島2-0セ大阪 鹿島7位浮上

 (第14節・25日)

 ▽ヤンマー 観衆16631

セ大阪 0 0-0 2 鹿島

      0-2

57分・鈴木(鹿)

60分・土居(鹿)

 <鹿島2-0セ大阪>

 第14節の残り1試合があり、鹿島がセ大阪を2-0で降し、2連勝で暫定10位から7位に浮上した。セ大阪は5位に落ちた。

 一瞬の反応の早さで均衡を崩した。0-0の後半12分、鹿島の犬飼の縦パスが相手に当たってコースが変わり、それを鈴木が即座に拾った。相手陣中央を突破し、相手GKとの1対1に持ち込むと、狙い澄ましたル…

この記事は有料記事です。

残り351文字(全文585文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 新型コロナ コロナ鎮めて! 群馬・「妖怪」だるま

  2. 法務省「黒川氏の退職、捜査に支障ない」 定年で「重大な障害」だったのでは?

  3. 都知事選に出るワケ 熊本知事から「タイムリミット」示された副知事の決断

  4. 具志堅会長のジム閉鎖へ 「情熱持って指導するには難しい年齢になった」

  5. 「民度が違う」発言で麻生氏がさらした決定的な事実誤認とは

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです