特集

第103回全国高校野球選手権

第103回全国高校野球選手権大会(8月10~29日)の特集サイトです。

特集一覧

夏の高校野球

白山が春夏通じて初の甲子園 三重大会

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
三重大会の優勝旗を持つ白山の辻宏樹主将=三重県四日市市の市営霞ケ浦球場で2018年7月25日、大西岳彦撮影
三重大会の優勝旗を持つ白山の辻宏樹主将=三重県四日市市の市営霞ケ浦球場で2018年7月25日、大西岳彦撮影

 第100回全国高校野球選手権記念三重大会の決勝が25日、三重県四日市市営霞ケ浦球場であり、白山が春夏通じて初となる甲子園出場を決めた。松阪商とのノーシードの県立校対決を8-2で制した。

▽決勝(四日市霞ケ浦)

白山

200060000◆8

000002000◆2

松阪商

(白)岩田、山本-辻(松)藤崎、渡辺-竹…

この記事は有料記事です。

残り65文字(全文216文字)

関連記事

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る