メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ニュース&トピックス

外山啓介ピアノ・リサイタル 毎日ゾリステン公演 横浜で11月

 <出かけてみませんか 毎日新聞社の催し>

     伝統あるコンサートシリーズ「毎日ゾリステン」の第197回公演「外山啓介ピアノ・リサイタル~音が紡ぎ出す情景」を11月30日、横浜みなとみらいホール小ホールで開催します。

     今回出演する外山啓介さんは、2004年第73回日本音楽コンクール第1位、18年に「日本ショパン協会賞」を受賞するなどの実績の持ち主です。繊細で色彩感豊かな演奏で定評のある外山さんのピアノが、ベートーべン「月光」、シューマン「謝肉祭」、ドビュッシー「月の光」などに描き出された詩的情景を美しく再現します。

     <日時>11月30日(金)午後7時半開演<会場>横浜みなとみらいホール小ホール(横浜市西区みなとみらい2の3の6 JR桜木町駅、みなとみらい線みなとみらい駅下車)<出演>外山啓介<曲目>ドビュッシー=ベルガマスク組曲、ベートーベン=ピアノソナタ「月光」他<入場料>全指定席3500円(税込み)横浜みなとみらいホールチケットセンター(045・682・2000)他で販売。※未就学児童の入場は不可<問い合わせ>毎日新聞社事業本部(03・3212・0804)=平日午前10時~午後6時

     主催 毎日新聞社

     協賛 大塚ホールディングス

     協力 横浜みなとみらいホール


     t.jigyou@mainichi.co.jp

    おすすめ記事

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 皇統は断絶の危機 愛子さまを皇太子に
    2. ORICON NEWS Hey! Say! JUMP、全国ツアー開催を見送り 一部ファンの迷惑行為の影響
    3. フジ三田友梨佳アナ、磯野貴理子の離婚理由に「女性として一番言われてつらい言葉」(スポニチ)
    4. 即位とは何か 天皇の血筋が意味するもの
    5. 東京・池袋の暴走 1カ月 「50年無事故だったのに」 7年前女性死なせた運転者 能力低下、自覚遅れ

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです