第100回全国高校野球

甲子園での活躍を誓う 羽黒選手ら鶴岡市長表敬 /山形

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷

 全国高校野球選手権記念山形大会で優勝した羽黒の選手らが26日、鶴岡市の皆川治市長を表敬訪問し、甲子園での健闘を誓った。

 牧静雄校長、小泉泰典監督、秋保優大主将(3年)、佐藤幸弥投手(3年)の4人が訪問。皆川市長は「全力プレーに市民が勇気をもらった。甲子園でも全国のファンに感動を届けてほしい」と激励…

この記事は有料記事です。

残り120文字(全文270文字)

あわせて読みたい