メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

身じまい自習室

/8 本人名義の口座凍結 「なんとかして」に応え /東京

「現金がないと困る」の声に金融機関が応え始めている

 ある親しい医者から聞いた、ウソのようなホントの話--。

 長患いしていたおじいさんの容体が急変して、危篤となった。あわてて娘に電話を入れたら、その娘がまず最初に言ったのは次のひと言だった。

 「えーっ、先生、なんでもっと早く言ってくれなかったんですか。銀行があと20分で閉まるじゃないですか!」

 若い人にはピンと来ないかもしれないが、肉親を亡くした経験のある年配者なら、この「笑えないギャグ」、思わず苦笑いしてしまうだろう。いや、ギャグではなく、その医師がつい最近、実際に経験した話なのだけど。

 人が亡くなったら、本人名義の金融機関の口座は、すぐに凍結される。役所に届け出をした死亡情報がそのま…

この記事は有料記事です。

残り796文字(全文1092文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. キスマイ宮田俊哉 風間俊介の兄役で「やすらぎの刻~道」出演 短髪姿にメンバーは「アリだね!」
  2. 陸自 砲弾、一般車被害 国道そばに着弾 滋賀の演習場 目標1キロずれ
  3. 秋田 記者が通報、北朝鮮の木造船 船内捜索も見守る
  4. 迫撃砲着弾 道路の舗装めくれ「命の危険感じた」
  5. 陸上自衛隊 国道近くに迫撃砲着弾 破片当たり車の窓破損

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです