メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

オウム真理教

死刑囚、刑執行終える 異例の同月内13人

 上川陽子法相は26日、オウム真理教による一連の事件で死刑が確定した教団元幹部ら6人の刑を同日執行したと発表した。6日に教団元代表の松本智津夫(麻原彰晃)元死刑囚ら7人の刑が執行されており、死刑囚全13人の執行が終わった。これにより、有罪が確定した教団関係者190人全員の刑事手続きが事実上完了した。上川法相は「犯行は身勝手な教義の解釈で無差別テロに及んだ、過去例をみない、二度と起きてはならない凶悪重大なもの」と事件を総括した。【和田武士】

 記者会見で上川法相は一連の事件を「サリンという化学兵器による無差別テロ発生は世界に衝撃を与えた」と…

この記事は有料記事です。

残り558文字(全文829文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「カスハラ」労災10年で78人、24人が自殺 悪質クレーム対策急務

  2. ドレスコード違反? 「違和感」招いた安倍昭恵氏の即位礼の衣装とは

  3. 「パパ活」「ママ活」待った! 埼玉県警、ツイッターで警告配信

  4. 映画「宮本から君へ」への助成金取り消し 公益性理由、要綱改正も

  5. 「前代未聞」元看護助手「自白維持」の上申書書かされる 滋賀・病院患者死亡

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです