メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

エアコン

絶好調 記録的猛暑でフル生産

 記録的な猛暑を受け、エアコンの販売が絶好調だ。全国各地で最高気温が35度を超える日が続いた7月中旬には「過去最高水準の需要」(パナソニック)となり、売り上げが前年同期に比べ5割増えた量販店もある。電機メーカーは増産に踏み切ったり、独自性能を競ったりしている。

 「自動掃除機能などが付いた比較的高価格の製品を買う人が増えた」。東京都のビックカメラ池袋本店の販売員は、例年のエアコン商戦との違いを指摘し、景気回復も要因の一つとみる。7月14~23日のビックカメラ全店舗のエアコン販売額は前年同期比1・5倍だった。

 ビックカメラはエアコン設置に当たる作業員を多数確保しているが、池袋本店では26日に購入しても一部地…

この記事は有料記事です。

残り343文字(全文648文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. れいわへの寄付4億円超える 山本氏「おかず減らしてくれたおかげ」
  2. 政党要件という両刃の剣…なぜ「れいわ新選組」はテレビに映らないのか
  3. れいわ山本代表「落選なら次は衆院選に」
  4. 元「モー娘。」メンバー、立憲新人の市井氏が比例で落選
  5. れいわで国会バリアフリー化求められる 重度障害・ALS患者の舩後氏初当選

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです