メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

オウム真理教

死刑執行 事件23年「終わらせぬ」 サリン被害、今も怒り

地下鉄サリン事件当日、日比谷線の車両で被害に遭った伊藤栄さん=東京都中央区で

 平成の日本社会を揺るがした一連のオウム真理教事件は26日、死刑が確定した教団元幹部ら13人の刑執行を終えた。「教祖」だった松本智津夫(麻原彰晃)元死刑囚の指示の下、国家転覆を図って起こされた地下鉄サリン事件から23年。この日執行された死刑囚6人のうち4人は事件当日、サリン散布の実行役を担っていた。長い年月を経て刑の執行は終わったが、被害者、遺族たちは癒えることのない傷を抱える。

 「麻原(松本智津夫元死刑囚)だろうと、その弟子だろうと、サリンで人が死ぬのは分かっていた。全員同罪…

この記事は有料記事です。

残り2131文字(全文2372文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 勝間和代さんパートナーシップ解消 LGBT活動家の増原裕子さんと

  2. 富山・朝日町教委、竹田恒泰氏講演中止 「教育勅語広める」授業に批判

  3. 安倍政権で費用2倍「桜を見る会」は税金で何をしているのか

  4. 自衛官2人、10分居眠りで停職 弾薬庫の警備中 兵庫・伊丹

  5. 飯塚元院長を12日にも書類送検 運転処罰法違反容疑 池袋母子死亡

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです