浅虫水族館

ゴマフアザラシの愛称「かぶと」に

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
愛称が「かぶと」に決まったゴマフアザラシの赤ちゃん=浅虫水族館で、北山夏帆撮影
愛称が「かぶと」に決まったゴマフアザラシの赤ちゃん=浅虫水族館で、北山夏帆撮影

 浅虫水族館(青森市)は、今年5月5日に誕生し、公募していた雄のゴマフアザラシの名前を「かぶと」に決定したと発表した。「こどもの日にちなんだ男の子らしい名前。小さく愛らしい姿をぜひ見に来てほしい」とアピールしている。

 同館でゴマフアザラシの赤ちゃんが誕生したのは13年ぶり。愛称の「かぶと」は、総数1757通…

この記事は有料記事です。

残り231文字(全文385文字)

あわせて読みたい

注目の特集