特集

第103回全国高校野球選手権

第103回全国高校野球選手権大会(8月10~29日)の特集サイトです。

特集一覧

第100回全国高校野球

宮城大会 古川工VS仙台育英 甲子園懸け、きょう決勝 /宮城

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷

 第100回全国高校野球選手権記念宮城大会(県高野連など主催)は27日、楽天生命パーク宮城で準決勝2試合があった。

 古川工は六回表に一挙3点を取り逆転、投げては先発・小松が3被安打1失点の好投で柴田を破った。仙台育英は4番・小濃ら強力打線がつながり、5-2で仙台三に勝った。

 古川工は7年ぶり2回目、仙台育英は2年連続27回目の甲子園出場をかけて、28日午後1時から同球場で激突する。【滝沢一誠】

この記事は有料記事です。

残り1418文字(全文1616文字)

関連記事

あわせて読みたい

マイページでフォローする

この記事の特集・連載
すべて見る