特集

第103回全国高校野球選手権

第103回全国高校野球選手権大会(8月10~29日)の特集サイトです。

特集一覧

第100回全国高校野球

静岡大会 常葉大菊川、サヨナラV 監督・主将の話 /静岡

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷

慌てずに戦えた 常葉大菊川・高橋利和監督

 島田商は雰囲気が強く粘り強いチームだった。苦戦したが、最後まで慌てずに戦えた。足を絡めた積極的な攻撃ができたと思う。甲子園では、菊川らしい野球をして上位を目指したい。

一番厳しい試合 常葉大菊川・奈良間大己主将

 今大会で一番厳しい試合だった。九回に同点に追いつ…

この記事は有料記事です。

残り70文字(全文220文字)

関連記事

あわせて読みたい

マイページでフォローする

この記事の特集・連載
すべて見る