特集

第103回全国高校野球選手権

第103回全国高校野球選手権大会(8月10~29日)の特集サイトです。

特集一覧

第100回全国高校野球

西兵庫大会 明石商、逆転で初切符 4年連続決勝、ついに /兵庫

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
初優勝を決め喜ぶ明石商の選手たち=神戸市須磨区のほっともっとフィールド神戸で、米山淳撮影
初優勝を決め喜ぶ明石商の選手たち=神戸市須磨区のほっともっとフィールド神戸で、米山淳撮影

 第100回全国高校野球選手権記念東・西兵庫大会(県高野連など主催)は27日、神戸市のほっともっとフィールド神戸で西兵庫の決勝があり、明石商が姫路工を6-3で破り、初優勝を果たした。明石商は同点の七回に主軸の連打で勝ち越した。昨年まで3年連続、決勝で涙をのんだが、ついに夏の甲子園への切符を手にした。13年ぶりの優勝を目指した姫路工は二回に逆転したが、その後は好機を生かせなかった。全国大会は8月2日に組み合わせ抽選会があり、同5日に西宮市の阪神甲子園球場で開幕する。【黒詰拓也、目野創、米山淳】

この記事は有料記事です。

残り1217文字(全文1465文字)

関連記事

あわせて読みたい

マイページでフォローする

この記事の特集・連載
すべて見る