特集

第104回全国高校野球選手権

第104回全国高等学校野球選手権大会(8月6日開幕)の特集サイトです。

特集一覧

夏の高校野球

山口 下関国際、夏“完封”再び夢舞台 宇部鴻城、3年連続で涙 /山口

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷

 第100回全国高校野球選手権記念山口大会(県高野連など主催)の決勝が27日、山口市の山口マツダ西京きずなスタジアムであり、下関国際は鶴田投手が宇部鴻城を完封し、2年連続で夏の甲子園出場を決めた。宇部鴻城は、同カードで対戦した昨夏決勝の雪辱を果たせず、3年続けて準優勝に終わった。

 ▽決勝

下関国際 500000000=5

この記事は有料記事です。

残り1101文字(全文1261文字)

関連記事

あわせて読みたい

マイページでフォローする