特別講座

カンコロ餅の“秘密解明” 佐世保市立図書館が来月4日 /長崎

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷

 佐世保市立図書館は8月4日午後3時半から、夏休み特別講座「カンコロ餅のヒミツ」を開く。にわかに注目を集めている県特産の和菓子「カンコロ餅」の歴史や現状を講師を招いて紹介する。

 講師は「かんころ文化研究会」会長で菓子店「草加家」社長の高木龍男さん(55)と、毎日新聞長崎版で「カンコロの島紀行」を連載…

この記事は有料記事です。

残り166文字(全文316文字)

ご登録から1カ月間は100円

※料金は税別です

あわせて読みたい

注目の特集