メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

皆既月食

最接近中の火星と「赤い天体ショー」

皆既月食で赤みを帯びた月と火星(左下)=福岡県久山町で2018年7月28日午前4時27分、田鍋公也撮影

 28日未明から早朝にかけ、月が地球の影の中にすっぽりと入る「皆既月食」が中国地方や九州地方の一部などで見られた。赤黒い「赤銅(しゃくどう)色」に染まった月のそばで、地球に最接近中の火星も赤く輝き、珍しい天体ショーとなった。

 月は午前3時24分に欠け始め、午前4時半に皆既食となった後、しばらくして地…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 校長のセクハラ告発女子生徒、焼き殺される 「自殺に見せかけるよう」校長自身が指示 バングラデシュ
  2. 池袋暴走、ドラレコに音声 87歳男性「あー、どうしたんだろう」同乗の妻の問いに
  3. 許さない 性暴力の現場で/3 親からの虐待 義父の影におびえ続け /群馬
  4. 池袋暴走現場に花束「人ごとと思えぬ」「いずれ免許返納する」
  5. 池袋暴走事故 亡くなった松永さん親族ぼうぜん「だまされているような」

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです