メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

京の人今日の人

新選組同好会で芹沢鴨役 崎田茂嗣さん 何事も誠の心が大事 /京都

崎田茂嗣さん(54)=京都市

 幕末の京都で倒幕派を取り締まった新選組を語り継ごうと、京都新選組同好会(京都市中京区)の崎田茂嗣(さきたしげつぐ)さん(54)は、羽織はかまの隊服姿で活動している。隊旗に記された「誠」の字が大のお気に入りだ。「新選組は仲間意識が強い集団のイメージ。同好会の人たちも一本芯が通っていて個性があり、男臭いところが好き」と笑顔を見せる。

 厳しいおきてで鉄の結束を誇ったとされる新選組。同好会も近い内容の「局中法度書」(全5カ条)を愛用す…

この記事は有料記事です。

残り631文字(全文861文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 世界遺産 光のアート、幻想的に 京都・下鴨神社
  2. 中央省庁 障害者雇用、水増しか 42年間 政府調査開始
  3. 宮内庁 永久保存の公文書1冊が所在不明
  4. 浜松 市議がアダルト動画投稿 10万円利益 辞職願提出
  5. 障害者雇用 2省、水増し認める 国交、総務 手帳ない職員も算入

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです