メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

九州北部豪雨

1年 地域の防災力高めよう 避難や復興、識者ら意見交換 南区でシンポ /福岡

 九州北部豪雨から1年が経過したことに合わせ、地域の防災力を考える「地区防災シンポジウム」が28日、南区の九州大大橋キャンパスであり、研究者らによる報告やパネルディスカッションを、市民や行政関係者ら約120人が聴き入った。

 地域住民らによる主体的な防災計画づくりを推進している「地区防災計画学会」などが主催。安全な避難やより良い復興について意見が交わされた。

 学会会長の室崎益輝・兵庫県立大教授は最近の災害の傾向として、避難所に行かず自宅2階や親戚宅に身を寄…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 年金事務所長、ツイッターでヘイト発言し更迭
  2. 森昌子さん引退へ 公式HPで発表
  3. 特集ワイド ノーベル賞さえ取引材料? トランプ氏「安倍首相に推薦された」
  4. 盛岡大付、九回2死から見せた意地 諦めずに勝利つかむ
  5. 俳優の織本順吉さん死去、92歳 名脇役 「仁義なき戦い」シリーズ

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです