メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

台風12号

西日本横断へ 豪雨被災地、2次被害の恐れ

台風12号による強風と大雨の中、傘で風をよけながら駅に向かう人たち=横浜市中区のJR桜木町駅前で28日午後5時27分、手塚耕一郎撮影

 強い台風12号は28日、勢力を維持したまま、日本の南海上で進路を北から西に変えながら関東に接近した。29日未明にも東海地方に上陸する見通しで、その後は速度を緩めながら西日本を横断するとみられる。西日本豪雨の被災地では、2次被害が発生する恐れがあり、各地で避難所を開設し、台風への警戒が続いた。

 気象庁によると、台風12号は、四国沖を西に移動する寒冷低気圧に巻き込まれる形で、この時期としては異例の西寄りに進路をとる。日本の北の海上に張り出したチベット高気圧の影響を受け、北には抜けにくいと…

この記事は有料記事です。

残り368文字(全文613文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ORICON NEWS 伊藤健太郎“ほぼ裸”のポスタービジュアル掲載に照れ「ぜひ、やめていただきたい!」

  2. 鳥取県教委、部活遠征で教員83人処分 生徒をマイカーに 実態に合わずの声も

  3. アメリカを歩く 大統領選後も残る「トランプなるもの」 ある支持者が語った正しさへの憎しみ

  4. 「政府があらゆる記録を残すのは当然」 菅首相の新書から消えた言葉の重み

  5. 選手村マンション オリンピック延期で無人でも夜に照明 電気代どこから?

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです