メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

  • 政治プレミア
  • 経済プレミア
  • 医療プレミア
  • トクトクプレミア
今週の本棚・新刊

『コンビニ外国人』=芹澤健介・著

 (新潮新書・821円)

 タイトルで目を引く。「そういえば最近、コンビニの店員は外国人が多いな。なぜ?」という疑問に答えてくれる。しかし本書の眼目は、日本政府が事実上の「移民不可」政策をとっている一方、実態は世界屈指の外国人労働者流入大国である事実をその理由、問題点とともに明らかにしたことだ。

 まず、全国の大手コンビニで働くスタッフの20人に1人が外国人で、総数は4万人に上ることに驚か…

この記事は有料記事です。

残り292文字(全文486文字)

ご登録日から1カ月間は100円

いますぐ登録して続きを読む

または

登録済みの方はこちら
おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「エアドロップ痴漢」容疑、37歳男を書類送検 福岡

  2. 「突然画像が表示されて」「自分は特定されているのか」エアドロップ痴漢 被害女性、パニックに

  3. 「前の車が遅く、運転妨害された」あおり運転 容疑の男供述 茨城

  4. 「何するんですか」容疑者逮捕に抵抗 あおり運転 逮捕の女も叫び騒然

  5. 京都アニメ放火 「実名早期公表を」

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです