メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

いしかわ動物園

空中お散歩 ホワイトタイガーの新居完成

空中回廊から来園者を見おろすホワイトタイガーのクラウン=石川県能美市徳山町のいしかわ動物園で、久木田照子撮影

 いしかわ動物園(石川県能美市徳山町)が飼育するホワイトタイガー「クラウン」(雄、4歳)の新しい屋外展示施設がこのほど完成した。クラウンは地上3.5メートルの「空中回廊」から来園者を見おろしたり、池で水浴びをしたりと、のびのび過ごしている。猛暑で来園者が伸び悩む中、クラウンを目当てに訪れる人も多く、同園は「おもてなしに大活躍してくれている」と喜んでいる。

 ホワイトタイガーはインド原産のベンガルトラの白変種で、白い体に黒いしま模様、青い瞳が特徴。クラウンは群馬サファリパーク生まれで、昨年7月からいしかわ動物園で公開している。昨夏の同園の「イケメン動物」コンテストでは1位に輝いた。

この記事は有料記事です。

残り321文字(全文613文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 呼吸困難や倦怠感…実は深刻なコロナ後遺症 病院で相手にされず 医師「国は対策を」

  2. 「多くの人が納得し喜んでくれている状況ではない」 秋篠宮さま会見全文

  3. 「親としては尊重。結婚を認める」 秋篠宮さま、眞子さまの思い表明に

  4. 拙攻に走塁ミス…パナソニック監督「野球の怖さ出た」 四国銀行に敗れ 都市対抗

  5. 「結婚は認める」しかし… 秋篠宮さま、重い立場に複雑 「見える形」での説明求める

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです