米政権

「ウイグル、数十万人を拘束」 中国当局を批判 

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
中国新疆ウイグル自治区
中国新疆ウイグル自治区

 【ワシントン工藤哲】中国新疆ウイグル自治区のイスラム教を信仰する少数民族ウイグル族をめぐり、トランプ米政権が「中国当局がテロ対策を名目に数十万人を拘束している」と批判を強めている。中国側は「内政干渉だ」と強く反発している。

 ペンス副大統領は26日、ワシントンで講演し、ウイグル族の住民について「数十万、あるいは数百万とみられる人たちが、再教育施設に移され、政治教育を強いられてい…

この記事は有料記事です。

残り285文字(全文475文字)

あわせて読みたい

ニュース特集