メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

台風12号

29日午前に近畿地方を通過か

台風12号の予想進路図

29日午前1時ごろ、三重県伊勢市付近に上陸

 強い台風12号は28日、日本の南海上を北上し、勢力を維持。気象庁によると、29日午前1時ごろ、三重県伊勢市付近に上陸した。29日午前に近畿地方を通過する可能性が高く、同日夕までに中国、四国地方に最接近するとみられる。大阪北部地震や西日本豪雨の被災地では2次災害が懸念され、各自治体は避難所を設けて早めの避難を呼びかけている。

 気象庁によると、台風12号は、四国沖を西に移動する寒冷低気圧に巻き込まれる形で、この時期としては異…

この記事は有料記事です。

残り1017文字(全文1251文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 千葉県北東部で震度5弱 津波の心配なし
  2. 朝乃山が初優勝、三役未経験では58年ぶり 栃ノ心は大関復帰
  3. 「不明管」で高額の水道料金、兵庫の男性が提訴 各地に存在か
  4. 「お前は横綱になれる」 朝乃山、死の病床から励ましくれた恩師にささげる初優勝
  5. 躍進の炎鵬関 事故死した「兄」しこ名に 白鵬がスカウト

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです