特集

第46回社会人野球日本選手権

第46回日本選手権大会(6月29日~7月14日)の特集サイトです。アマ野球最高峰の熱い戦いを全試合ライブ配信します。

特集一覧

全日本クラブ野球選手権

第2次予選北信越地区大会 ロキテクノ初V 9月10日、本大会へ /富山

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
【ロキテクノBC-千曲川硬式野球クラブ】初優勝を決め、喜びを爆発させるリリーフ藤田(手前左)らロキテクノの選手=新潟市中央区のハードオフエコスタジアムで、井口彩撮影
【ロキテクノBC-千曲川硬式野球クラブ】初優勝を決め、喜びを爆発させるリリーフ藤田(手前左)らロキテクノの選手=新潟市中央区のハードオフエコスタジアムで、井口彩撮影

 社会人野球の第43回全日本クラブ野球選手権大会(日本野球連盟、毎日新聞社主催)第2次予選北信越地区大会の準決勝と決勝が29日、新潟市中央区のハードオフエコスタジアムであった。

 準決勝第1試合は千曲川硬式野球クラブ(長野)がバンディッツベースボールクラブ(富山)に7-1で勝利。第2試合はロキテクノベースボールクラブ(富山)が新潟コンマーシャル倶楽部(新潟)に19-4でコールド勝ちした。

 決勝ではロキテクノBCが千曲川クを破り、初の本大会出場を決めた。本大会は9月10日、埼玉県所沢市のメットライフドームで開かれる。【井口彩】

この記事は有料記事です。

残り639文字(全文903文字)

次に読みたい

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る