公開講座

親子で学ぶ「戦争と平和」 子どもらに何を残す 毎日新聞・広岩客員編集委員、来月11日・大阪で /大阪

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷

 戦争は前線の兵士だけでなく子どもたちにも大きな影響が--。毎日新聞朝刊で戦争証言ルポ「平和をたずねて」を長期連載している広岩近広・客員編集委員が8月11日午後1時半から、毎日新聞大阪本社内の毎日文化センターで、公開講座「親子で学ぶ『戦争と平和』」を開く(要予約)。

 空襲や原爆で親を亡くし、孤児になった方の体験▽食料が不足し、動物…

この記事は有料記事です。

残り249文字(全文415文字)

あわせて読みたい

ニュース特集