メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

西日本豪雨

集まれボランティア 来月3日、岡山・真備へ“第2便” 西宮のNPOと社協 /兵庫

 西日本豪雨で被害を受けた岡山県倉敷市真備(まび)町地区でのボランティア活動支援のため、NPO法人「日本災害救援ボランティアネットワーク」(本部・西宮市)と同市社会福祉協議会が8月3日、日帰りでバスを出す。「ボランティアが足りない」という現地からの情報を受け、2回目の運行を決めた。【高尾具成】

 当日は午前6時半に西宮市総合福祉センター(染殿町)に集合。午前6時45分に出発し、現地では午前11時~午後2時、泥出しや洗浄作業、家具搬出などを行う。帰着は午後8時の予定。

 長袖・長ズボンに防じんマスク、軍手を着用。ビニール手袋、長靴、タオル、雨具、着替えのほか、昼食や飲…

この記事は有料記事です。

残り356文字(全文640文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 新潟駅前ビルで刺された20代女性死亡 逃走の男は顔見知りか

  2. 前夜祭「会費5000円」で安倍首相反論 官邸幹部も「唐揚げ増やすなどやり方ある」

  3. 座間事件 「後悔はある。もっと遊びたかった」 9人殺害・白石被告一問一答(その1)

  4. 新潟駅前ビルで20代女性刺され死亡 男逃走

  5. 富山・クマの人身被害、5日連続 ラジオ体操帰りの3人重軽傷

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです