メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

こども高野山夏季大学

夏の思い出、送ります 手すきはがき出し集大成 /和歌山

紙すき体験で作ったはがきをポストに投函する子供たち=和歌山県高野町で、望月亮一撮影

 山上の聖地・高野山(高野町)を学びの場に、4日間にわたって開かれた第12回こども高野山夏季大学(毎日新聞社主催、雪印メグミルク特別協賛)。子供たち約60人は29日、手作りのはがきに文章を書いて自分の大切な人に送り、大勢の仲間と過ごした山内の宿坊・常喜院を離れた。

 この日の締めくくりの講座では、雪印メグミルク関西販売本部の後藤光伸さん(66)が、期間中に子供たちが完成させた手すきはがきへの宛名と文章書きを指導した。

 京都府木津川市の寺村朋泰さん(5年)は大阪府内に住む祖母に「友達もできて楽しいです」と報告。講座で…

この記事は有料記事です。

残り387文字(全文646文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「スリムクラブ」真栄田さんと内間さんを無期限謹慎処分 吉本興業、暴力団関係者パーティー出席で
  2. 暴力団関係のパーティー出席 スリムクラブ「認識、甘かった」コメント全文
  3. どうぶつ 落ちたヒナを拾わないで
  4. ブラジル大統領G20随行員 コカイン39キロ所持で拘束
  5. 「闇営業」問題 吉本興業が宮迫博之さん、田村亮さんら11人を謹慎処分に

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです