メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

福山・加茂小

住民ら850人、最後の思い壁画に 改築前の南校舎 /広島

取り壊される校舎の壁に、思い思いの言葉やイラストを描く子どもたち=広島県福山市加茂町の市立加茂小学校で、藤田祐子撮影

 取り壊される校舎に思い思いの言葉や絵を描いて最後の思い出をつくろうと、福山市加茂町中野の市立加茂小で28日、「加茂小学校大感謝祭~Love&Peace」(加茂学区まちづくり推進委員会主催)があり、在校生や卒業生、地域住民ら約850人が参加した。

 加茂小の南校舎は加茂町立加茂小として1962年建設。改築が決まり「校舎の思い出プロジェクト」(ぺんてる、キヤノンマーケティングジャパン合同企画)に応募した。校舎は9月取り壊し予定で、児童は新学期からプレハブの仮校舎に移る。

 この日は、学校行事▽加茂の自然▽ありがとうのメッセージ--など学年ごとのテーマで、教室の床や廊下の…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 新潟の70代男性、特殊詐欺で2450万円被害 所持金尽きるまで電子マネー購入
  2. 滋賀・名神道の多重事故1人死亡 観光バス運転手を逮捕
  3. 半沢直樹 堺雅人主演の人気ドラマ続編が2020年4月放送 「ロスジェネの逆襲」「銀翼のイカロス」を映像化
  4. 「絶対に稼ぐ」「だらけるな、痩せろ」タイ拠点の振り込め詐欺 逮捕された日本人男15人の「奴隷生活」
  5. 羽生結弦が5000人魅了 千葉でアイスショー プルシェンコ、紀平らも華麗に

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです