メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

女の気持ち

80歳のエプロン 茨城県つくば市・松田幸枝(主婦・80歳)

 いつかもう一度……とつるしておいた2枚の夏のワンピース。着る機会がほとんどなかった。40代に買ったものの、大切にしすぎてあまり着なかったことがなんとも悔やまれる。何かに再利用できないかと思案し、裁縫の上手な友人に、エプロンに作り直してもらった。

 着るものは買うばかりになってしまった暮らしなのでミシンもない。縫い目に沿って丁寧にはさみを入れ、糸を解いて洗ってアイロンをかけて、友人にお願いした。ワンピースは数週間後、体に合った2枚のエプロンになって帰ってきた。丈もたっぷりとし…

この記事は有料記事です。

残り359文字(全文598文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. キャバクラ暴行死 未婚10代母、遠い自立 娘残し無念

  2. モロッコ人の30歳女、結婚拒否され恋人殺害 その肉で伝統料理ふるまう UAE

  3. クマの親子とバッタリ 69歳男性、顔などかまれ重傷 滋賀

  4. 「日本で問題起きた」反日批判で外務省急変 ウィーン美術展公認取り消し

  5. 世界最高更新「期待に応えられるよう、いい演技を」NHK杯前日会見・羽生一問一答

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです