福島

「うさぎとかめ」田んぼに 2匹いる謎は8月に答え

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
「うさぎとかめ」の絵柄が浮かび上がり、見ごろを迎えた鏡石町の田んぼアート=2018年7月27日午後0時31分、福島県鏡石町で笹子靖撮影
「うさぎとかめ」の絵柄が浮かび上がり、見ごろを迎えた鏡石町の田んぼアート=2018年7月27日午後0時31分、福島県鏡石町で笹子靖撮影

 福島県鏡石町図書館(同町旭町)近くの水田で、品種が異なる稲を育てて描いた「田んぼアート」が見ごろを迎えた。7年目の今年の絵柄は昔話の「うさぎとかめ」。競走の途中で油断して寝そべるウサギを横目にゴールに向かうカメの絵が浮かび上がり、訪れた人が同館4階展望台からの眺望を楽しんでいる。

 同町産業課によると、県産オリジナル品種…

この記事は有料記事です。

残り145文字(全文306文字)

ご登録から1カ月間は100円

※料金は税別です

あわせて読みたい

注目の特集